「2019江西国際麻博覧会」 参加レポート

投稿日:2020.02.27 更新日:

2019.11.20
昆山東蘇克有限公司
上用

出張期間2019年10月31日~11月2日 (麻博覧会は11/1~11/3)
出張者(トスコ)根本社長、藤原本部長、(昆山東蘇克)上用、刘海斌
場所江西省分宜県江西国際麻紡城(開幕式会場及び博覧会場)
*昨年は新余市の体育館で開催されていましたが、今年は分宜県の江西恩达麻世纪科技股份の近くの分宜県江西国際麻紡城という会場で開催。

 

 

10月31日(夕刻)

江西国際麻博覧会前夜会食及び博覧会主催の演出鑑賞会(分宜県文化センター)

展示会参加者、来賓との会食後に博覧会主催の鑑賞会を見学。
鑑賞会には地元の小中学生も演者として出演。一般市民も鑑賞出来るようになっており、分宜県全体で麻博を盛り上げるような取り組みがなされていました。

 

11月1日

展示会開幕式及び展示会見学(分宜県江西国際麻紡城)

開幕式 主催者及び来賓者挨拶

 

新余市市長 犹㼆氏

新余は江西麻紡産業の重要な集積区として、ここ数年来絶えず資金投入と政策支援の力を強めて、全力を尽くして麻紡という伝統産業を促進して新しい時代に魅力を発揮しています。現在、新余は麻紡企業320社余りを集めて、基本的に原料、補助材料、紡糸から捺染、製造、仕立服まで一体により完備された産業チェーンを形成しています。全国の麻紡産業モデル基地を全力で構築しており、国内初の集産、城、人、文が一体となっている麻紡特色小鎮の建設が加速しております。
ラミー栽培、夏布刺繍、文化創意、文化旅行などの業種が互いに融合し、連動して発展している産業体系が建設されており、産業発展はまさにその時にふさわしいものとなっています。との話がありました。

 

中国紡績工業会 高勇氏

麻博会の任務は天然繊維をうまく使うことです。現在、麻博は世界麻紡業界への 影響が徐々に現れています。今回の麻博会は空前の規模で、内容が充実していています。麻博は江西麻紡産業の発展を大いに促進し、新たな時代に向けて、この中国のラミー紡績名城がまばゆい輝きを放っていることを推進します。きっと世界麻紡業界の協力交流とウィンウィンのプラットフォームになります。江西省委員会、省政府、新余市委員会、市政府の高度な重視と強力な支持のもとで、江西国際麻紡博覧会はきっとすればするほど良くなります。中国の麻紡産業もきっと国境を出て、世界に向かいます。との話がありました。

*他の主催来賓の挨拶は割愛します。昨年は、スライド等を用いて麻事業発展に関する説明がありましたが、今年はそのような具体的な内容は無く、一般的な挨拶だけとなっていました。

 

江西省麻紡産業連盟会発足の調印式

江西省麻紡産業連盟会を発足することになりその調印式がありました。
麻紡織品加工、生産項目、麻紡特色小鎮の革新創業孵化プラットフォームなど13のプロジェクトについて実施いくことのことでした。

 

ファッションショー

開幕式の最後には麻衣料製品のファッションショーがありました。

 

博覧会見学

今回の出展者は紡績、織編布、アパレル、小売り、研究機関など135社が出展しており、展示品は主に麻類の服装、寝具、毛布、バスタオル、靴下、手作業カバンの麻繊維製品のほかに、刈取や剥皮機などの麻栽培関連設備や麻類抽出化粧品及び種子、栽培、加工技術などが展示されていました。

 

 

11月2日(午前)

分宜麻紡特色産業園建設予定地及び双林地区夏布の郷見学

主催者提供のバスに乗り、分宜麻紡特色産業園の建設予定地に行き説明を受けました。その後、ラミー栽培が行われている双林地区に向かい、双林夏布文化祭を鑑賞し、夏布郷資料施設の見学を行いました。この文化際にも地元住民が大勢参加しており、政府上げての取り組みが行われていると感じました。

11/3まで麻博覧会は行われますが、日程の都合もあり午後に博覧会を後にしました。

 

 

所感

昨年同様に江西省新余市地元政府は麻紡産業の発展に力をいれており、今回の麻博覧会も大変盛大なものでした。ラミー麻栽培も積極的進めているようでしたが、現在の中国は人件費が高騰しており、生産性の低いラミー栽培を行うより、外で働く方が稼ぎが多いいことから、実際にラミー栽培を行う農家は以前に比べて大幅に減少しています。これだけ大掛かりな博覧会を行う資金があるのであれば、その基となるラミー栽培と収穫について、生産農家のモチベーションが上がる施策や収穫効率を高める機械開発等に注力する方が麻紡産業の発展には効果が上がるのではないかと感じました。

Copyright© 日本麻紡績協会 , 2020 All Rights Reserved.

Copyright© 日本麻紡績協会 , 2020 All Rights Reserved.